YouTube(ユーチューブ)のコメント履歴を削除する方法や非表示にする方法はある?

最終更新:2020年12月

YouTube(ユーチューブ)のコメント履歴とは

YouTubeの動画には、コメントをつけることができます。

自分が過去に投稿したコメントを確認したり削除したりしたい場合、いちいち動画を開いてコメント欄をチェックするのは大変ですよね。

そんな場合は、「コメント履歴」を利用しましょう。

YouTubeには、自分がつけたコメントを一覧で確認することができる「コメント履歴」の機能が備わっています。

この記事では、YouTube(ユーチューブ)のコメント履歴を削除する方法や非表示にする方法について解説します。

YouTube(ユーチューブ)の自分のコメント履歴を削除する方法

YouTubeのコメント履歴は、PCブラウザ版から閲覧することができます。

アプリ版、スマホブラウザ版からは見ることができませんので、注意してください。

スマホブラウザ版YouTubeからPCブラウザ版にアクセスする方法

スマホブラウザ版のYouTubeから、PCブラウザ版YouTubeにアクセスすることが可能です。

1.スマホブラウザ版YouTubeにアクセスしてログインした上で、右上の自分のアイコンをタップします。

2.出てきたメニューの下部にある「パソコン版」をタップします。

3.PCブラウザ版YouTubeが表示されます。

コメント履歴を確認する方法と、削除する方法

コメント履歴を確認する方法と、削除する方法をご紹介します。

1.左側の3本線マークをタップします。

2.画面左側にメニューが表示されるので、「履歴」をタップします。

再生履歴が表示されました。

3.右側の「履歴タイプ」の中にある「コメント」をタップします。

コメント履歴が表示されました。

ここには、過去に投稿したコメントの一覧が表示されます。

コメントをつけた動画が削除された場合や、コメントがポリシー違反によりYouTubeから削除された場合は、コメント履歴には表示されません。

4.削除したいコメントを選び、右側に表示されている3点マークをタップします。

5.「削除」をタップします。

6.確認メッセージが表示されますので、「削除」をタップします。

コメント履歴から、コメントが削除されました。

YouTube(ユーチューブ)のコメント履歴を相手から見えないように非表示にする方法はある?

YouTubeの動画のコメント欄から、他の人のコメント履歴を見ることができます。

他の人のコメント履歴を見る方法

動画のコメント欄を表示し、コメントの左側に表示されている丸いアカウントアイコンをタップします。

画面下部から、アカウントのプロフィールが表示されました。

このプロフィールには、現在閲覧中のチャンネル内の動画に投稿したコメント数と、最近のコメント内容が表示されています。

現在閲覧中のチャンネル以外の動画に投稿されたコメントは表示されません。

コメント履歴を相手から見えないように非表示にはできない

YouTubeの動画に投稿されたコメントから確認できるコメント履歴は、非表示に設定することはできません。

自分が投稿したコメントを他人に知られたくない場合は、閲覧用のアカウントを作成してコメントを投稿するなどの対策をとるようにしましょう。

画像引用元&出典:YouTube