LINE(ライン)を電話番号なしで登録することはできる?【2021最新】

最終更新:2021年1月

LINE(ライン)を電話番号なしで登録できる?

  • 2つ目のLINE(ライン)アカウントを持ちたい
  • SIM契約が切れている古い端末でもLINE(ライン)を利用したい

と感じる方にとって何よりの障害となるのがLINE(ライン)の「電話番号登録」ですよね。

すでに1つ目のLINE(ライン)アカウントを作っている端末やSIM契約が切れている古い端末だと、どうしても新しい電話番号を用意することができないため「電話番号登録」の壁に阻まれてしまうのが関の山かと思います。

ではそのような場合、しかたなくLINE(ライン)アカウントを作るのは諦めるしかないのでしょうか。

本記事では2021年現在、LINE(ライン)を電話番号なしで登録することができるのか?といったことを解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

LINE(ライン)を電話番号なしで登録することは2021年現在不可能

結論から言うと、2020年4月以降はFacebookログインによるLINEアカウント新規登録のサービスが終了しており、電話番号なしでLINEに登録することは不可能になっています。

<LINE公式サイト>Facebookログインによる新規登録サービス終了のお知らせ

今所有している電話番号を登録をしたくない、あるいは2つめのLINEアカウントを作りたい方は、月額600円で契約可能な格安スマホ「LINEモバイル」新規契約してLINEアカウントを作成するのも一つの手です。

LINEモバイルは「月額600円~」という親切な料金設定のほかにも、

  • プランによっては最大2ヶ月間料金が0円になるキャンペーンを実施中
  • 通信制限を気にすることなくLINEを使い放題
  • 年齢確認・ID検索の機能を利用可能

といったメリットも持っています。

LINEモバイル公式サイトはこちら

【廃止済】以前はFacebookアカウントを使用してLINEアカウントを新規作成できた

以下で紹介するFacebookアカウントを使用してLINEアカウントを新規作成する方法はLINE側で提供が終了しました。

具体的な方法としてはFacebook(フェイスブック)アカウントとLINE(ライン)を連携させることで、電話番号登録やSMS認証を回避しつつLINE(ライン)アカウントを作ることができます。

LINE(ライン)アカウント作成にあたり必要となるのはFacebook(フェイスブック)のアカウント登録時に使用したメールアドレスとログインパスワードだけ。

これらの情報をLINE(ライン)トップページの「Facebookログイン」から紐づけてあげさえすれば、LINE(ライン)アカウントの登録が完了します。

見出しにもあるように晴れて電話番号なしでLINE(ライン)アカウントを登録することができるのです。

もし現在Facebook(フェイスブック)アカウントをまだお持ちでない場合はぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

電話番号なしだとLINE(ライン)のサブ垢(複垢)が作り放題!

勘のいい方ならお気づきかもしれませんが、Facebook(フェイスブック)アカウントを用いて電話番号なしでLINE(ライン)に登録する場合、1つや2つと限らずいくらでもLINE(ライン)アカウントを持つことができます。

というのも、Facebook(フェイスブック)ではサブ垢をいくらでも作ることが可能だからです。

例えば、Facebook(フェイスブック)でA、B、Cの3つのアカウントを作りさえすれば、あとはそれぞれをLINE(ライン)と紐づけてあげるだけで、事実上3つのLINE(ライン)アカウントを持つこととなりますよね。

このように「Facebook(フェイスブック)でサブ垢を作成する→それをLINE(ライン)と紐づける」といった手順を繰り返すことで、いくつもLINE(ライン)のサブ垢を作ることができるのです。

これは電話番号なしでLINE(ライン)を登録する最大のメリットではないでしょうか。

電話番号登録なしでLINE(ライン)登録した場合のデメリット

Facebook(フェイスブック)アカウントを用いて電話番号なしでLINE(ライン)に登録すると様々な恩恵を受けられるとお話ししました。

しかし、電話番号なしでLINE(ライン)に登録した場合、

  • 年齢認証・ID検索ができない
  • LINE Payをはじめとするサービスが利用不可

といったデメリットもあります。

メリットとデメリットとを天秤にかけながら電話番号なしでLINE(ライン)登録を行うかどうか考えてみて下さいね。

画像引用元&出典:LINE