インスタのDMの背景の変え方&変更方法は?写真にすることはできる?【Instagram】

最終更新:2020年12月

インスタ(Instagram)ではDMの背景デザインを変更できる

インスタでは、DM(ダイレクトメッセージ)の背景を複数あるデザインの中から選び、変更することができます。

この記事では、そんなDMの背景デザインの変更方法・変え方についてご紹介します。

インスタのDMの背景デザインの変更方法

DMの背景デザインは、各チャットごとに変更します。

1.まず、DMのデザインを変更したいチャットを開き、右上の「i」をタップします。

2.チャット設定の「テーマ」をタップします。

3.ここで自由に「テーマ」、または「カラー&グラデーション」を選択して変更します。(※初期設定ではデフォルトが選択されています)

上5つの「テーマ」はDMの文字だけでなく背景も変わるデザインです。

※下は「ラブ」をタップしました

一方、「カラー&グラデーション」はDMの文字部分の色が変更されます。

※下は「キャンディー」を選択しました。

背景を変えると相手に通知がいく

以上で説明した通り、いくつかあるデザインの中から好きな背景デザインを選んで変更することができます。

しかし、これらはすべて、自分のDMの背景だけではなく、相手のDMの背景も変更されます。つまり、LINEのように自分のDMの背景だけを変更することはできないということです。

そのため、DMの背景デザインの変更を行うと、変更するごとにDMのテーマが変更された旨の“通知”が相手にいきます

何度もいろいろな背景デザインの変更を試してしまうと、以下のように通知だらけになってしまいます!

そのため、背景を変更をするときには、変更する度に相手に通知がいくということを覚えておいてください。。

DM背景を自分の写真に変更することはできない

現在のところ、DMの背景はインスタ内にあるデザインにしか変更することができません。

LINEでは、トーク画面の背景を自分のカメラロールにある写真に変更することもできますが、インスタにはそういった機能はありません。

しかし、今後そういった要望が多ければ、DMの背景を写真に変更できる機能が追加されるかもしれません。

背景デザインの変更ができないとき

万が一、DMの背景デザインの変更ができない場合は、自分がまだインスタのアプリをアップデートしていない、またはDMの相手がアップデートをしていない可能性があります。

そのため背景デザインを変更ができない場合には、自分と相手がアプリを最新の状態にアップデートしているかどうかを確認してください。

お役立ちリンク